自己紹介と「トウマblog」のこと

筆者
はじめまして!管理人のトウマです

「トウマblog」に訪問いただき、本当にありがとうございます!

このブログは、

  • 移住したい方
  • 独立したい方
  • 店舗運営に興味がある方

に有益な情報を提供していきたいと考えています。

 

このページはそのルーツとなるぼくの経歴ブログの目的これからの目標を書きました。

簡単にではありますが、楽しんでいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

1.大学時代(~22歳)

ぼくは生まれも育ちも関西の田舎の方で過ごし、大学は京都で4年過ごしました。

昔から根はまじめで要領もよかったので、はやばやと単位を取り終えてバンド活動ひとり旅にどっぷりはまりました。

バンド活動では自主制作のミニアルバムを販売したり、ひとり旅では日本一周をしたり、インドにバックパッカーで行ったり、他にも国内外いろいろと行きました。

合間は短期バイトの鬼と化してました
筆者

そんな自由人のぼくの当時の目標は「若いうちに独立すること」

そこになんのビジョンも目的もありませんでした(笑)

ビジョンもお金も覚悟も器も、何もなかったぼくは「まずは将来起業するための勉強ができるところに就職しよう」と思い、地元の銀行に就職が決まります。

2.銀行員時代(22歳~24歳)

安定を求めて入行した同期たちに内心気まずさを感じながら、銀行で2年働きました。

入行時の目標は「2~3年以内に学べることは学んで、満足いく結果を残して辞めること」

ただ業務内容は本当にあわず、毎日吐き気と戦い、前髪の後退を感じながら過ごす毎日でした。

当時の上司が「胃潰瘍になってからが一人前や」と言っているのを聞いて「こんなところにいたら早死にする」と思い、早く結果を残して辞めるために奮闘しました。

営業2年目にラッキーな案件が重なり、一応それなりに自慢できる結果を出せたのを機に退職します。

退職理由は「アメリカでフードトラックのカレー屋さんをします」

最終的には円満退職で、みんな笑って送り出してくれました。

3.カナダでの生活(24歳)

いきなりアメリカで住むのはビザ的に厳しいと知ったぼくは、ひとまず在職中に隣のカナダのビザを取得していました。

北米の文化を肌に慣れさせようという思いでしたが、日本人が集まりそうなところにはなんとなく行きたくなかったので、イエローナイフというマイナーな田舎町に住むことにしました。

冬はマイナス40℃まで下がる過酷な土地ですが、日常的にオーロラが見える素敵な町でした。

この「トウマblog」のトップページの画像は、イエローナイフで撮った夕陽です
筆者

そこでたまたま雇ってもらった飲食店で働きながら、仕事終わりに公園やカフェなどで弾き語りをして過ごすという、めちゃくちゃ自由な生活を手にしました。

銀行みたいな常に全員余裕がないような職場から、みんな自由気ままに過ごすイエローナイフに来たことで、
「日本人って世界で一番忙しいんだろうな、世界は広いなー」としみじみ考えていました。

4.NY~帰国(24歳~25歳)

そんな自由な毎日でしたが急に転機が訪れ、SNSでフォローしていたNYの日本人社長のもとで働けるチャンスが舞い込みました。

SNS上に求人を見つけて、連絡してみたらそのまま面接につながって、働くことになったのです。

何を言っているかわからないと思いますが、僕も何が起こったのかわかりませんでした
筆者

そうしてNY”マンハッタン”の、憧れていた社長が経営する飲食店で働くことになりました。もちろんビザありです。

その店がめちゃくちゃ忙しいのと急に大都会に来たことで、仕事とNY自体に毎日気を張ってクタクタになりながらも、刺激的な日々を楽しとんでいました。

そんなある日ビザの手続き上一時帰国しなければいけないことになり、ひとまず帰国することになりました。

その間日本にある系列店の手伝いを任されます。

5.起業(25歳~28歳)

系列店ではそれなりに責任のある立場を任されていましたが、日々こなしていく中で徐々に自分の中に「独立心」というものを感じ始めました。

帰国する目的でもあった大きな仕事が片付いたころ、このまま残るかNYに戻るか決断を迫られ、ぼくは独立する道をえらびました。

もちろん迷惑は掛けないために引継ぎもやり切って、最終的にはみんな背中を押してくれました。

その約2か月後に飲食店を開業しました。25歳でした。

 

「7~8割の飲食店は3年以内に閉業する」といわれています。

現在ぼくは28歳、店は開業して3年になりました。

今ではたくさんのお客さまに支えられ、それなりに豊かな生活ができています。

6.ブログとこれから

ぼくの次の目標は「このブログを育ててノマドワーカーになること」です。

20代のうちにまた海外に住みたいのと、今後どこでも好きな土地で働けるスキルを身に付けたいからです。

そのためにこのブログを2020年の2月に立ち上げました。

 

なぜブログなのかというと、日記を10年続けているくらい、昔から文章を書くのが好きだったからです。

そして今の仕事のスタイルに慣れてきたので、昼間やお客さんのいない時間を楽しめる副業で有効活用したかったからです。

PCは本当に無知で、勉強の日々ですが楽しく続けていきたいです。

 

年の割にいろんな経験をしたからこそ伝えられる情報を惜しみなく発信して、喜んでいただけた分だけこのブログが育ってくれたら本当にうれしいです。

  • 目指すのは昔の自分が読みたかった記事!
  • そして次の世代の自由人の背中を押すブログ!

そのためにぼくも毎日精進します!

長くなりましたが最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします!

 

トウマ

Copyright© トウマ blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.